黄金色に色づく稲穂をイメージしたお部屋 Minori

みなさんこんにちは。よく、お客様にお部屋の名前の由来を尋ねられることがあります。

当ホテルでは、5つの部屋のテーマカラーを、日本の色彩風景から取り入れました。

この宿のために、染め上げられる襖紙、特別に製作されるポスターパネルなど、旅人の感性を刺激する工夫を凝らしました。

訪れる人にくつろぎをもたらす隠れ家宿は、日本、京都の旅をより印象深いものにして頂ければ幸いです。

田んぼの縁ではススキ、透き通る風が吹き抜け稲穂には光が差し込み黄金色に輝く、そんなイメージのMinoriのお部屋を紹介します。


1階は、ご家族、友人とゆっくりくつろげる和室。畳でごろりと寝転んでリラックス出来るのも、和室ならではの特徴のひとつです。


そして、2階は布団3~4組が敷ける和室になっています。



1階にも布団を敷けますので

(他、Taki,Momijiも可)

ご年配の方でも、2階に上がる必要なくご利用して頂けます。







Copy Right (c) MIFUKU All Rights Reserved.