三福周辺のお勧め観光地:八坂の塔(法観寺)

今回は先日訪れた八坂の塔についてご紹介します。

八坂の塔という名前は通称で正式には法観寺というお寺の五重塔のことをさします。

かの有名な聖徳太子が創建したと伝えられており、重要文化財に指定されています。

東山のランドマークであり、京都の風景として雑誌やテレビでよく紹介される場所でもあります。観光客からも撮影スポットとして人気で、手前の坂道から写真を撮りに来られる方が大勢みられるほどです。

また現在は中止されていますが、普段は夜8時までライトアップされており京都の夜景としても人気の場所です。

八坂の塔の中も拝観できるのですが、公開は不定期のため事前に確認が必要になります。

私が訪れた際は幸運にも開いていたため入ることができました。

ちなみに拝観料は400円でした。

塔の内部では仏像や壁画をみることができ、2階に上がることもできました。階段は狭く急になっておりゆっくり上りましたが、重要文化財である五重塔の2階に上がるという貴重な体験になりました。

また境内には木曽義仲の首塚など、歴史好きな方が興味のありそうな場所もありました。

八坂の塔は内部に入れなくても十分にみる価値のある場所だと思いますので、ぜひ一度訪れてみてください。

三福からは徒歩10分ほどで行くことができます。

Copy Right (c) MIFUKU All Rights Reserved.