コロナ対策除菌作業について

今回は先日おこなった三福での除菌作業についてお伝えします。

休業前からコロナ対策としてアルコール消毒液などを使い、客室やフロントなどの除菌をおこなっていました。

しかし、人が出入りをするたびに念入りに除菌を行うのは時間や人手がかかるため、この度業者にお願いして最新のコロナ対策除菌をいたしました。

それはナノゾーンコートという光触媒を使用した除菌・抗菌になります。

スプレーで光触媒コーティングを吹きかけるとその表面に付着し、その上から菌がついても分解していくという仕組みになります。

さらにそのコーティングは分子レベルで施行面に結合しているため、掃除の際に吹いたりしてもコーティングは剥がれず、長期的に効果が持続するようになっています。


こちらの画像はゲストが一番よく触るタッチパネルキーの除菌をおこなう前と後になります。

表示されている数字は菌の指標のようなものです(コロナに限らずあらゆる菌が対象)

ナノコーティングを行うことで約五分の一まで菌の数が下がりました。


このように除菌・抗菌なども念入りに行っておりますので、三福の営業が再開された際には安心してお越しくださいませ。

Copy Right (c) MIFUKU All Rights Reserved.